スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護衛第一チェック守り編(貸しビル)

 こんにちわ。こうやって攻略記事を書くことはとても久しぶりです。

僕が上級者の護衛クランと戦う時に絶対に注意している

クリアリングの順番を紹介したいと思います。
左が、右が
ビル1 ビル2
左が、右が
ビル3 ビル4
左が、右が
ビル5 ビル6

この①~⑥の所に絶対いる!と思いながら僕はやっています。

ここは僕の経験上とくに多いだろう思われる位置です。

は守り側の貸し入り口左ですが、右にいる事も多いです。

むしろ野良およびクラン戦でもっとも多く見られるポジションです

ので!、予期撃ちをしましょう。下の動画を見て頂ければ分かると思う

のですが、僕が実際やっているクリアリングの動きです。



もちろん敵がいなくても予期撃ちはやっています。

の敵に対して僕は、常に練習チャンネルに入り日ごろから敵の位置

がわからなくても命中できるように予期撃ちの練習をしています。

ですので、前回のAVARST2013season2で貸しのソファーと中にいた

合計二人の敵に対しダブルKillできたのはこの成果があったからこそ

できたことです。

にいる敵はあまりいないのですが、まれにいるので絶対に集中しながら

クリアリングしています。常に敵がいると思って心構えしておく事に

よって、勝てる部分を落とさずにいられますのできっちり心構えをして

おきましょう!

④、⑤、⑥に関しては中距離、遠距離の強武器なM4A1 MK3や

G36.Alligator、XM8を使ってる相手に多く見られる位置です。

貸しの中は思った以上に広いので、距離を空けて戦うのも有効的です。

逆に自分が安定武器をもっていた場合距離を空けて頂いたほうが有利に

なりがちになりますね!

ってことは・・・?皆さん分かってはいると思うのですが

①、②、③は近距離武器のほうが強いってことです。

距離が近い分火力武器である SA58para、FA-MAS MK3、FG42

または、PMのSR-2M Veresk、AKS74U Desmodousなど

近距離武器が強いってことです。

これを頭にいれ僕がやっているのは、クラン戦で相手が何を使ってる

かを把握した上で、遠距離系の得意敵がビルに入ってるのに対して

僕は手前にいないと判断し、入る前から敵の位置を模索し、照準を

いかに速く向けれるようにしています。

逆に近距離系の得意敵またはPMに対しては、まず②のところにグレを

入れています。(グレは初期のM67手榴弾です。)

そして相手だソファーを離れたところを見計らって突っ込んでいってます

これが僕流の貸し守りです。守りというより奪還ですねこれは(笑)

これは個人で守るやり方です。奪還方法に関しては一人でも死なないよう

二人で取る方法もあります。これが連携を交えた守り方です。



AVARSTseason3が終わった後にでも続きの貸しビル編を載せます。

よろしくお願いします。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。